スポーツトレーナーの方へ(医療分野)

ホーム > 事業紹介 > スポーツトレーナーの方へ(医療分野)

スポーツトレーナーの方へ

NASAやオリンピック選手の強化トレーニングでも採用

トップアスリートのトレーニングにおいては、もはや海外では一般的になりつつあるバイオフィードバック&ニューロフィードバック。脳が発する生体電気的信号(α波)を測定し、可視化することにより、人間の意識では認知できない箇所におけるトレーニングをも可能にしたこの技術は、NASAや主要サッカークラブ、各国オリンピック選手の強化トレーニングにおいて導入され、その効果に一気に世界中で注目されるようになりました。

また、バイオフィードバックの特徴として、そのトレーニング対象範囲は限定されない、という点もあげられます。
人の体の機能が脳から伝達する電気的信号(α波)により制御されている限り、技術や筋肉トレーニングだけでなく、試合前の不安や緊張を和らげるメンタルケアにいたるまで、あらゆる面での効果が期待できます。

科学的根拠にもとづいたトレーニング法により、さらに多くの現場でバランスの良いトレーニングが実践して頂けるようになりました。 

世界最大のバイオフィードバック機器メーカーの最新機器ラインナップ

myotracins

ジェイ・ワン・プロダクツが取り扱うバイオフィードバック及びニューロフィードバック機器は世界85カ国で1万箇所以上の研究機関及び医療施設で利用されているカナダのthoughttech社製品です。
長年にわたる実績と最先端の研究による品質は世界最高レベルで、また、目的に適した豊富なラインナップも特徴です。

高額で公的な研究機関等でなければ導入が難しかったこれまでのバイオフィードバック機器とは違い、有益な技術をより広めるという方針から、一般ユースを目的とした製品も多数開発されています。
 

理論から実践まで、導入から運営までをトータルにサポート

traner

いくら身近なトレーニング機器となったとはいえ、実際にはその計測方法やデータの検証方法、トレーニングへの応用をどうしたらよいか?ということは軽視できません。

ジェイワンプロダクツでは、バイオフィードバック、ニューロフィードバックの各ソフトのインストール方法から計測方法、理論のレクチャー、実践への応用までトータルにサポートしています。
また、世界各国からの最新情報の提供や、研究者を招いてのセミナー開催など、バイオフィードバックを活用していくにあたって不可欠なサポート部分に力を入れております。

※ 導入を検討されている方へのコンサルテーションも行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 


ページトップ