BF関連

ホーム >  最新のセミナー情報一覧 > BF関連 > <第1回米国ストレス研究所公開講座>脳を成長し回復させるセミナー 開催のお知らせ

2014.06.09<第1回米国ストレス研究所公開講座>脳を成長し回復させるセミナー 開催のお知らせ

セミナー詳細


▼日時
 7月5日(土) 午後1:00~4:30 (開場12:40)
 交流会 午後4:50~5:50

▼会場
 大阪駅前第3ビル 17階 TOG会議室
 大阪市北区梅田 1-1-3-17<大阪駅から徒歩4分>
 詳細・地図はコチラをご覧ください

▼受講料
 3,500円

▼交流会参加料金
 3,500円

▼募集定員
 100名

▼お申込み締切日
 6月20日(金)

▼お申込み方法
 お申込み用紙をダウンロード・記入のうえ、FAXにてお申込みください。 お申込み用紙はコチラ

▼お支払い方法について
 お申込み受付後、事務局より振込先をお知らせ致します。

▼主催/お問い合わせ先
 一般社団法人米国ストレス研究所日本支部 大阪事務局
 大阪市淀川区東三国2-34-1 ハイランドビル8F
  TEL06-6396-7272 FAX06-6397-0774

 

第1部 13:00~14:30 「脳の覚醒手術より見えてきた最新ストレス対処法」

講師 : 篠浦 伸禎 先生  (都立駒込病院 脳神経外科部長)

PROFILE
1958年生まれ。東京大学医学部卒。シンシナティ大学分子生物学部留学。冨士脳障害研究所、東大医学部付属病院、国立国際医療センター勤務を経て、2000年、都立駒込病院脳神経外科医長、2007年、同病院 脳神経外科部長に就任。著書に「脳にいい5つの習慣」(マキノ出版)、「臨床脳外科医が語る 人生に勝つ脳」(技術評論社)、「どんどん脳を使う」(エイチアイエス)、「驚異の「ホルミシス」力」(太陽出版)など多数。医学博士(東大医学部)

~ストレスに打ち勝つには脳から見て様々な手段がある。
  自分自身を脳タイプテストで知る事で貴方の生き方が整理、改善できる!~

●脳タイプによって異なるストレスの受け方と解決法
●脳機能DMNから見えてきた最新うつ対策法とは?
※篠浦先生考案の「脳活性スタイルテスト」をWebサイトで受けられます。
 セミナーを受講される前に自分自身の脳活性状況を知る事で更に自分にあった個別ストレス適応法が身に付きます。
 受講料振込確認後、Webサイトにログインするための情報をお知らせいたします。

 

第2部 14:45~16:15 「薬に頼らない不眠/抑うつ回復法・再発防止法」

講師 : 松村 浩道 先生  (精神科・ペインクリニック科専門医)

PROFILE
平成5年日本医科大卒。日本医科大学附属病院麻酔科、関東逓信病院(現NTT東日本関東病院)ペインクリニック科、医療法人誠之会氏家病院ペインクリニック科・精神科等を経て現在に至る。全人的な医療を志す過程で補完代替医療にも精通。国際和合医療学会常任理事。NPO法人うつ支援ネットワーク理事長。米国ストレス研究所(American Institute of Stress Fellow)日本支部代表 理事

~セルフマネジメントと国内初 CES(頭蓋電気刺激)療法(NM療法)~

●不眠・抑うつに対する抵抗力には個人差があるが、これらは鍛えられる
●人間存在の本質をbody・mind・sprit三位一体と考えたアプローチ
●薬だけに頼らずセルフマネジメントとCES療法(NM療法)を併用し効果を高める

 

7月6日(日) 松村浩道先生による医療カウンセリングを実施!

講師 : 松村 浩道 先生  (精神科・ペインクリニック科専門医)

受診希望者はお申込み用紙に希望時間帯を明記のうえ、お申込みください。

▼医療カウンセリング料金
 1時間 10,000円

▼お申込み締切
 先着順につき、定員になり次第締め切らせて頂きます。

▼お支払い方法について
 お申込み受付後、事務局より振込先をお知らせ致します。

関連資料

カテゴリー一覧へ戻る 最新のセミナー情報一覧へ戻る